申請が必要な方へ

国交相の飛行申請について

申請が必要なエリアで飛行する場合

レンタル機体での飛行申請方法をご紹介します

飛行申請はどんな時に必要?

人口密集地や空港周辺など、飛行申請が必要な場合があります。

レンタル機体で飛行申請をする流れ

STEP 1

機体をお申込み

STEP 2

機体シリアル番号を
​メールでお知らせ

STEP 3

オンラインで
飛行申請

STEP 4

商品をお届け

お申込み時の備考欄に

シリアル番号希望 と​ご記載ください

行政書士による申請代行や

チャットサポートをご用意しています。

​詳細はこちら

必要な申請方式

(新規 or 変更 or 機体追加)

DIPS(ドローン情報基盤システム)に機体申請をしたことがある

既に登録済みの機体と、同じ機体を登録する場合、即日登録が可能です

​機体を選ぶ

MavicMini

199g以下

​199g以下の高性能ドローンといえば、MavicMini。 超軽量でありながらパワフル。 ​常にポケットに入れて利用しよう。

月額料金:

3,800円

MavicPro

業務入門機

初代MavicシリーズMavic Pro。 4K撮影ができ、安定の飛行性能。​業務の入門機。

月額料金:

8,800円

Mavic2Pro

プロ支持率No.1

​空撮のプロから最も愛されているドローンがMavic2Pro。 hasselbladカメラを搭載しており、画質は間違いなし。

月額料金:

20,800円

Phantom4Rtk

測量ドローン

​cm単位で測量ができるドローンPhantom 4 Rtkです。 D-RTK2もセットに含まれています。 ​ドローン測量を始めよう。

月額料金:

80,000円

Spark

小型機

​小型機体の入門機Spark。 ​建築現場での予備機としても利用されています。

月額料金:

3,800円

MavicProPlatinum

業務入門機

​伝統の初代Mavicシリーズの改良機。 Mavic Pro Platinumがあれば、業務での空撮も安心です。

月額料金:

9,800円

Phantom4Pro

建設現場で人気

​建築現場等で人気のドローン。 昔から愛される伝統の形状。 ​スティック操作も滑らかで支持されるPhantom4Pro。

月額料金:

19,800円

MavicAir

趣味利用でお勧め

​趣味での利用なら4K撮影できるMavicAir。 ホビー機としての支持率No.1。 高性能ホビードローンといえば、MavicAir。

月額料金:

6,800円

Mavic2Zoom

ズーム機能搭載

​Zoom機能が搭載されているMavic2Zoom。 最大4倍までzoomができるドローンは、 ​市販品ではMavic2Zoomだけです。

月額料金:

12,800円

Mavic2EnterpriseDual

赤外線ドローン

​赤外線搭載のドローン。 太陽光や捜索など、様々な業務に対応できます。 Mavic 2 EnterpriseDualでドローンの活用を広げよう。

月額料金:

39,000円

Drone as a Service

ドローン撮影・レンタルなら​「ドロサツ!!」

drosatsu2.PNG
dji.jpg

ドローンはじめDJI製品のレンタルはドロサツ!!にお任せください。
ドローンを初めてご利用される方でも安心して頂けるよう、ドロサツ!!では全台損害賠償保険に加入済みの機体をご用意しております。

月6000円台からの借りっぱなしサービス「ドロサツ!!月額レンタル」がおすすめです。

また、ドローン(drone)のレンタル(rental)は、ドロサツ!!(Drosatsu)にお任せください。ドローンや撮影機材を、お求めやすい低価格で幅広く取り揃えています。ドローンの情報を発したWEBメディア「Drosatsu!!Note」でまずは情報収集、Drosatsu!!Technologyで産業ドローンのサービスを始めましょう。